廻 由美子(めぐり・ゆみこ/ピアニスト)

 桐朋学園高校音楽科を経て桐朋学園大学ピアノ科を卒業後、アメリカへ渡りインディアナ大学音楽学部アーティスト・ディプロマ・コースにてジョルジュ・シェベックに学ぶ。帰国し、活発なる演奏活動を展開。行われたリサイタルの多数が「音楽の友」誌上で「年間コンサートベストテン」に選ばれる。オーケストラのソリストとして、名古屋フィルハーモニー交響楽団、東京都交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、オール・ジャパン・シンフォニー、東京フィルハーモニー交響楽団などに招かれて共演。作品への深い理解から来る圧倒的な表現力、生命感溢れるリズム感は、様々なジャンルのアーティストにもインスピレーションを与え続けている。 

 レコーディング活動の分野では、バッハ、ハイドンなどの古典からバルトーク、ストラヴィンスキー、武満徹、ジョージ・クラムなどの近・現代音楽、また、ジャズ・アレンジに至るまで、これまで10数枚に及ぶアルバムをリリースし、その数多くが「レコード芸術」誌上で「特選盤」に選ばれる。「バルトーク/二台のピアノと打楽器のためのソナタ」のアルバムは、全米でリリース。作曲家との交流も深く、原田敬子、権代敦彦、鷹羽弘晃、Bruce Stark, Andras Hamary, Hope Leeなどの作品を世界初演、再演している。 

 また、シュテファン・フッソング(acc)とセッションを組んだ原田敬子作品集のアルバムは、2014年にドイツのWERGOと日本のキング・インターナショナルでリリースされ、ドイツ、日本の各メディアで高い評価を得、「レコード芸術アカデミー賞」にノミネートされる。 

 執筆活動、楽譜校訂なども盛んであり、「ぶらあぼ」誌上での連載「メグリンのHappy tune」は100回以上続き、大好評を博した。2007年より年2回企画運営している「テッセラ音楽祭・新しい耳」は個性派音楽祭としてますます注目されており、ドイツの音楽雑誌でも大きく紹介され、近年はドイツ、カナダ、イタリアなどの現代音楽祭に招待されており、海外の作曲家との交流も広がっている。

 2015年にサントリーホールに於ける作曲家・原田敬子個展での演奏、「ピアノコンチェルト」は絶賛を博した。2016年にはドイツWERGOで第2弾のレコーディングが決まっている。

 現在、桐朋学園大学音楽学部ピアノ科教授。

公式HP http://www.yumikomeguri.com

「テッセラ音楽祭・新しい耳」HP http://atarashii-mimi.jp/


サントリー芸術財団「作曲家の個展2015Mercure des Arts 批評
http://mercuredesarts.com/2015/11/06/作曲家の個展2015- 原田敬子|藤原聡

サントリー芸術財団「作曲家の個展2015」 平井洋の音楽現場通信

http://yohirai.blog.jp/archives/46463465.html


YUMIKO MEGURI was born in Tokyo.
After graduating from Toho-Gakuen School of Music, she continued to study under Gyorgy Sebök and Stephen Kovacevich at Iadiana University and completed her study with the highest honors.

She has released various CDs
(Baroque, Classic, Romantic and Contemporary Music).
Especially she passionately plays modern music like Igor Stravinsky and Bela Bartok's pieces. Her intellectual interpretations and dramatic style of performance have acquired the overwhelming response.

Her solo recitals in Tokyo in 1989,91,93,97 were chosen as "Best 10 Concerts of the Year" and "Best 3 Hot Concerts" by the Ongaku-no-Tomo, a prestigious monthly music magazine in Japan. She invited by numerous orchestra, including Nagoya Philharmonic Orchestra Tokyo, Tokyo Philharmonic Orchestra and All Japan phil Harmony as Takemitsu's work "Arc" with Tokyo Philharmonic Orchestra.

She currently teaches in the Music Departmental, Toho-Gakuen School of Music. She also serves as the music director in "Instrumental Music and Drama", in that she tries to establish a new artistic expression by harmonizing music, words and drama. She is more than just a pianist. Her profound knowledge for the arts and fertile creativity is outstanding.


 

演奏会情報


◆201643日(日) 

16:00開演 (15:30開場

東京オペラシティ・リサイタルホール

「高橋悠治ソングブック」
[vo] 波多野睦美 [pf]廻 由美子

▼曲目

だるまさん千字文
ゆめのよる
鳥は空を求めている
民衆にうったえる
おやすみなさい
「ぼくは12歳」より 他
「めをとうし」 (モノオペラ)

  

入場料 4,000円 全席自由 

 

▼お問い合わせ・電話予約  
     アレグロミュージック 035216 - 7131

  

 

▼チケット取扱い(チケット販売中)

 東京オペラシティチケットセンター  0353539999

 東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650  

 アレグロミュージック 03-5216-7131

 

      

 

 

20165月20日(金)〜22日(日)
18回 テッセラ音楽祭「新しい耳」

会場:サロン・テッセラ(東急世田谷線 三軒茶屋駅改札前)

 

5/20[金] 19:00開演  (18:30開場)
第一夜 梯 剛之 ~楽興の時~ ピアノ・ソロ

   

5/21[土] 16:00開演  (15:30開場)  

第二夜 天羽 明惠(Sop)/安江 佐和子(Perc) with 廻 由美子 ~ 共振~ 

    

 

5/22[日] 16:00開演  (15:30開場)

第三夜 寺嶋陸也の耳 Vol.2 ~エレジー~ ピアノ・ソロ

  

 

HP,インターネット申込み; http://atarashii-mimi.jp

お問合せ アレグロミュージック 03-5216-7131

チケット:5000円(全自由席・ドリンク付き)三夜通し券 13500円 
二夜券(お好きな二夜をお選びください)9000



 


 YUMIKO
 MEGURI
 pianist

廻由美子 ピアニスト

Profile
    
Concert